冬桜とは?どこに行けば見れるの?名所は?

どうも暇人です。冬になると早く桜の季節にならないかなと思うのですが、実は冬に咲く桜があるんです。知ってましたか?

冬と言っても晩秋の季節になるんですが。つまり紅葉と桜一緒に楽しめる場合もあります。なんか不思議な感じがしますが。

そんな不思議な桜、『冬桜』について今日は書いていこうと思います。

スポンサードリンク


そもそも冬桜とは?

参照元http://www.city.fujioka.gunma.jp

参照元http://www.city.fujioka.gunma.jp

冬桜とは冬に花を咲かせる十月桜や寒桜、コバザクラなどを総称して『冬桜』という場合がありますが、主にコバザクラという種類が冬桜です。

この種類は晩秋と春2回花が咲きます。

『コバザクラ』はヤマザクラとマメザクラの雑種と言われていて、

『十月桜』はコヒガンザクラとマメザクラ雑種と言われています。

 

冬桜はどこで見れるの?

参照元http://www.city.fujioka.gunma.jp

参照元http://www.city.fujioka.gunma.jp

日本の各地で冬桜は見る事ができるのですが、名所でいうと群馬県藤岡市にある桜山公園という所が有名で、ここは冬桜の他にもソメイヨシノもあり、

公益財団法人日本さくらの会が選定した『日本さくら名所100選』や『名勝及び天然記念物』に選ばれています。

桜山公園は桜山という標高591mの山の山頂付近にある公園で9合目付近に駐車場もありますが。春と秋のさくらの季節になると駐車料金をとられ料金は

普通車、小型自動車、軽自動車は500円

二輪自動車(原動機付き自動車も含む)は100円

です。駐車場からは遊歩道があり歩いて冬桜を見に行けます。

桜の他にも桜山公園には大きな池と清流を組み合わせてつくられた日本庭園や茶室などもあり、茶室は事前に予約をすると無料で使う事もできるそうです。

公園内にはロウバイや梅、福寿草、ツバキなどもあったり、また桜山付近にはみかん園やリンゴ園などもあり桜以外も楽しめそうです。

桜山に行きフルーツ狩りをするというプランも面白そうです。

 

いつが見頃なの?

参照元http://www.city.fujioka.gunma.jp

参照元http://www.city.fujioka.gunma.jp

葉が落ちて寒くならないと咲かないので毎年同じというわけではないですが、毎年11月の中旬から12月の上旬までが見頃で、花が咲いている時期が長く1ヶ月ぐらいかけて徐々に咲いて行きます。

ちなみに冬に咲くときは実はならにそうですよ。

春は4月頃に開花して実をつけるそうです。

開花情報は藤岡市のホームページなどから確認する事ができるので行く予定がある人は必ず確認してから行くようにしましょう。写真などで確認する事ができます。

 

動画で見る冬桜

冬桜の動画を見つけたので、どうしても見に行けない人はこれを見て行った気分になってみてはいかがでしょう?

 

まとめ

 

冬桜は紅葉の季節と重なり観賞する事ができ、春の桜とは違った雰囲気がありますね。春の桜ほど華やかではないのも風情があり良いです。

それにしても日本には沢山の桜の種類がありまだまだ見た事がないものも沢山あるので奥が深いです。

まだ見た事がない桜を見に行く旅なんかも面白そうです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク



コメントを残す