鮭児と普通の鮭の違いは?

こんにちは暇人です。今日は鮭児と鮭の違いについて書きます。

鮭児って知ってますか?

もうね最近は魚が食べたいんです。僕ももう30歳なんでそろそろ肉より魚の日が多くなってきましたね。絶好調な時は肉いきますけど大抵はさかなですよ。

だからねなんかうまい魚が食べたいんです。

皆さん『幻の鮭』鮭児って知ってますか?(ケイジ)って読みます。

下へつづく…

スポンサードリンク




鮭と鮭児の違いは?

まぁ言ってみれば鮭(シャケ)なんですが普通のシャケとは違うんですよ。鮭児は卵巣、精巣が未成熟な鮭です。

この鮭児はロシアのアムール川から来たやつらしいんですよ。

つまりどういうことかというと、日本産まれの卵巣、精巣があり、産卵のために北海道沿岸に近づいてきた群れに、ロシア産まれの若い鮭が混じったっていうことらしいです。まだ産卵に必要な卵巣、精巣が未発達のためそれらの器官を発達させるエネルギーが身体に残っているので、脂身が多いそうです。なので卵巣、精巣が無いって訳ではないです。未発達です。

とれる割合でいうと1万尾に1尾です。ものすごい確率ですね。まさに『幻の鮭』ですよ。もちろん値段もスペシャルですよ。1匹5万円以上普通にしますからね。恐ろしい魚ですよ。

安く食べたいんです

でもいつかは食べてみたい。食べたい食べたい食べたい!

僕の知り合いで鮭児を食べた事がある人が『鮭児の方がおいしいけど脂がのっているニジマスのお刺身は鮭児に似てるよ』と話していました。僕みたいに『お金がないわっ!そんなの買えないわっ!でも食いたいわっ!!!!』ていう人はうまいニジマスを探してみてらいかがでしょう?

僕も探してみます。

最後まで見ていただきありがとうございました。


スポンサーリンク



コメントは受け付けていません。