お金がかからない遊び場所、休日の暇つぶし。

どうも暇人です。休日で暇だな…やる事がない。有意義に過ごしたいけどお金がないという、僕と同じ様な考えの方いませんか?

そんな方に暇の達人である僕が休日の過ごし方、遊び方、遊び場所をご提案したいと思います。

この5個の中から自分にピッタリだなとか興味があるなというのがあれば是非実践してみてください。

スポンサードリンク


1無料で見れる場所を探していく

原っぱ

無料でみれる動物園や施設は結構あります。

例えば動物園なら横浜の野毛山動物園や埼玉県の大宮公園にある動物園など、無料で利用できる所をさがしてみて、家の近所にあれば散歩感覚で出かけてみるのも良いかもしれません。

私の家の近くにそんな所はないという方、そんな方は植物屋さんや熱帯魚屋さん、爬虫類屋さんなどはいかがでしょう。家の近くをさがしてみると発見できたりしますよ。

気に入った生物や植物がいたら家で育ててみたり、飼ってみても良いでしょう。

その時は飼いやすいものにしましょう。

熱帯魚や爬虫類の中には冬にはヒーターが必要だったり、夏にはクーラーが必要だったりします。

かわいいからなんとなく飼うのは絶対にやめましょう。

それと今、飼いきれなくなった外来種を自然に放す事によって起こる生態系の崩壊が問題になっています。

飼いきれなくなって生息地以外の自然に放すのはやめましょう。

といいつつも熱帯魚や植物、爬虫類には、ほとんど手間がいらず、道具もほぼ家にあるもので飼う事ができるのもいます。

熱帯魚屋ならメダカなどは数百円位ですし、餌やりとたまの水換えで飼えるのでおすすめです。

気に入ったら愛情を持って飼ってみても良いと思います

ちなみに植物屋さんでおすすめな場所は

埼玉に住んでいるので埼玉周辺になってしまいますが埼玉県の大宮にある『花ノ木』(植物の数がたくさんあります。埼玉でよく行く植物屋です。)や

東京都練馬にある『オザキフラワーパーク』(植物の種類の多さにびっくりすると思います。ポピュラーなモノからマニアックなモノまであります)。

東京都八王子にある『吉田フィッシュファーム』(名前の通り魚もいます。魚好きと植物好きの人が両方楽しめる所です。植物は見た事もない植物も見つける事もできます)という所です。

植物が気になる方はこの辺を見てみると面白いかもしれません。

熱帯魚屋が気になる方は、これも関東周辺で申し訳ありませんが、

関東周辺のチェーン店『かねだい

埼玉県さいたま市の『アクアライズ

などがおすすめです。

 

2絵を描いてみる

画材

暇な時は絵を描いてみませんか?絵は鉛筆と紙があれば描く事ができます。

最初はコピー用紙に絵を描くという所からスタートしていくと良いと思います。

描く題材は自分が興味を持ったものならなんでもOKです。

題材はシリーズになるものとかは更に面白いかもしれません。

例えば庭にある植物の葉っぱを片っ端から描いていったり、好きな芸能人の似顔絵を描いていく、家のまわりの風景を絵として残していったりなど、ある程度集まってきたら100均でファイルを買ってきてまとめてみましょう。

自分だけの画集ができますよ。

絵を描くのが結構面白いなと思ったら、紙質にこだわってみたり、鉛筆や画材にこだわってみても良いかもしれません。

紙も一般的な画用紙といわれている目の粗い様な紙から、TMK紙という目の細かい紙もありますし

鉛筆も濃さが色々あったり、メーカーによって描き具合いが違うので、この辺もこだわり出すと結構面白いです。

色々試しながらやってみてはどうでしょう?

 

3昔お世話になった人や親に会いにいく

疲れた人

時簡に余裕がある時は、昔お世話になった人に会いにいくのはどうでしょう。有意義な時間の使い方だと思います。

皆さんも『あの人に挨拶に行った方が良いよな』とか『あの人に会っときたいな』と思う人はいませんか?

そんな人は、暇な時に会いにいきましょう。

この先の人生、何が起きるか分かりません、会えなくなる時は突然くるかもしれませんよ。そんな時、『あの時会いにいっとけば良かったな』とならないように暇な時に会いにいくといいでしょう。

会いにきてくれた方もとても喜ぶと思いますよ。

会いに行きたい人がいない人は実家に顔を出すというのはどうですか。

暇な時間は親孝行に使ってみてはどうでしょうか。

家から実家まで近ければお金もさほどかからないと思います。

 

4図書館に行く

159

今の図書館は色々な本CDDVD雑誌が揃っているので一日楽しめると思いますよ。

片っ端から本を見ていって楽しんでもいいですが、暇なとき程、知識や教養を身につけておくと、いざという時に役立ったりもします。

娯楽に図書館を使ってもいいですが。自分の知識や引き出しを広げるために図書館を利用するのもいいかもしれませんね。

ちなみに僕はよく片っ端から落語のCDを借りて色々な所で聞いています。

落語聞くのも面白いですよ〜。

 

5市民センターなどのジムに行ってみる

筋トレ

運動不足ではありませんか?最近運動していますか?

運動不足の場合は市民センターのジムなどで身体を動かしてみてはどうでしょう?

会員制のジムだと月7000円位する所もありますよね。市民センターのジムは意外に安いです。

うちの近くの市民センターのジムは1回200円(1時間)。1ヶ月(1日1時間)の値段でも1600円です。

この値段でジムができるのなら良いですよね?健康にもなりますし。もしかしたら痩せれるかもしれません?いい身体を手に入るかもしれません。

どうですか暇な時に気持いい汗を流すのも結構いいですよ。

注意点としては始めてのときは講習会を受けないとジムが使えない所がほとんどです。

この初心者講習会がいつやっているのかをホームページや電話するなどで調べてからジムに行ってください。それが終われば自由に使えると思います、始めての人は講習会から受けましょう。

ちなみに『ダイエットの鍛え方』と『筋肉を鍛えるための鍛え方暇人なんで時間ならあります』は違うので気を付けてください。

ダイエットの人は軽い負荷で回数を多く、筋肉を鍛えたい人は重い負荷で少ない回数でというのが基本です。

目的に会わせてジムの使い方を変えてみてください。

 

まとめ

 

どうですか?こんな感じのお金がかからない遊び場所、休日の暇のつぶし方をしてみてはどうでしょう?

なかなか有意義に過ごせそうではないですか?

いずれにしても休日にずーっと寝てましたというのは勿体ないです。

休日だからできる事をして、また仕事を頑張れるように力をたくわえていきましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク



コメントを残す