北朝鮮がノドンの発射準備、日本に届くの?

 

どうも暇人です。北朝鮮がミサイル、ノドンの準備をしてるという情報が入ってきましたね。

このノドン日本に届くものなんでしょうか?

日本に届いたとしたらどんな被害が想定されるのでしょう?

 

ノドンは日本に届くの?

 

北朝鮮はスピーカーによる宣伝放送をうけてスカッドやノドンといった短・中距離ミサイルの発射準備をしたという報道がありまさねしたね。

それぞれのミサイルの射程距離はスカッドが500キロ以下、ノドンが1200キロ程度だと言れています。

 

韓国国防白書などより

韓国国防白書などより

 

上の画像を見てわかる通り日本全土が射程範囲内になります。

日本に向けて発射されたら日本に届きますね。

発射されたら毎秒3キロ程の速さで飛んでくるので10分で着弾するそうです。

そうなると日本に配備されているパトリオット(飛んできたミサイルをで撃ち落とすミサイル)で撃ち落とせるのかが気になりますよね。

 

ミサイルを撃ち落とせる確率は?

 

日本で配備されているPAC3という迎撃ミサイルの場合は20〜40%といわれていますが。

開発が進んでいてもうちょっと精度が良いという話や、

実際には10%程度ではないかとか色々な意見があります。

ちなみにPAC3、1発あたり5億円ぐらいだそうです。

高い…

まぁ5億円で日本の安全が買えるとなると安いでいない場合すが…汗

スポンサードリンク


ノドンが着弾した時の被害は?

 

これはノドンに何が積み込まれているのかによって被害状況は変わってきます。

弾頭(爆薬や核など)が積み込まれていない場合

これは高速の大きな物体が飛んできただけなので、もしビルに当たればビルが壊れる+αぐらいの規模でしょう。

しかしミサイルを飛ばしておいて弾頭に何も積み込まれていないというなんてあるのでしょうかね?

通常の弾頭が積み込まれていた場合

半径500メートル〜1キロだそうです。

東京に落とされたらと思うとゾッとします。

核弾頭を積んでいた場合

3キロ〜5キロにかけて直接的な被害が出るそうです。

被爆する人なども考えると被害は考えただけでも恐ろしいですね。

 

ノドンの精度

 

ノドンの精度はあまり高くないと言われています。

なので目標とした所には当たらないのではといわれていますが、

どちらにしても日本の何処かに当たる可能性が大きいので発射されないのが一番です。

武力の衝突では何も解決しないのは歴史をみれば明らかなので、武力衝突が起きないようにして欲しいです。

北朝鮮が韓国のスピーカーに攻撃の記事はこちら

最後まで見ていただきありがとうございました。


スポンサーリンク



コメントは受け付けていません。