ケン・マツダとは?錦織圭に帯同!神の手が錦織に!

どうも暇人です。ケン・マツダさんという凄腕のトレーナーが錦織圭選手に帯同しましたね。

錦織圭選手はケン・マツダさんに、普段オフシーズンに指導してもらっているみたいです。

そんなトレーナーが全米オープンに帯同しています。

これはこれから始まる全米オープンテニスに向けていいお知らせでしょう。

最近の試合ではどこかしら怪我をしている様に見えたので、トレーナーが帯同してくれたのは心強いですね。

ただこの凄腕のトレーナーケン・マツダさんとはどんな方なんでしょうか?

スポンサードリンク


ケン・マツダとは?

テニスボール

このケン・マツダという方スポーツニュースではゴッドハンドといわれる位の腕利きのトレーナーらしいです。

人呼んで『世界一請負人のトレーナー』!!

しかも81歳で現役のトレーナーです。

そんじょそこいらのトレーナーとは経験が違います。

おぉ!なんだか期待しちゃいますね。

今まで実際にどんな人を指導してきたのでしょうか?

 

前歴

メモ

ケン・マツダさんはテニスではマリア・シャラポワや錦織圭選手のコーチでもあるマイケル・チャンも指導した経験があります。

マイケル・チャンが錦織圭も指導してもらえるキッカケになったのかもしれませんね。

ケン・マツダさんはテニスだけではなく陸上選手などの選手も指導されていて、

30個以上の金メダル獲得に貢献しているらしいです。

まさにゴッドハンドですね。

マイケル・チャンの超人的な気力と体力をこの人が支えている部分もあったのかもしれません。

 

怪我と戦う今年

澄んだ空

今年は怪我で試合を棄権したり、足が辛そうだったりしたことが多々ありましたね。

錦織圭選手もランキングがトップレベルになってきて、ランキングを維持するのに、大会を欠場できなかったりするのでしょう。

それにランキング下位の選手は失うものがないので120%で来るでしょうから今まで以上に気力や体力を使う部分もあるのかなと思います。

最近の大会では怪我の心配や体力の温存からなのか120%の力を発揮できてないような気がします。

今大会では是非、力を出し切れる状態に持っていって欲しいです。

 

全米オープンテニスの展望

 

去年は決勝まで進んでいるので今年は是非優勝をして欲しいです。

ただ、もちろんマイケル・チャンがグランドスラムで優勝した時の様に厳しい戦いが待っていると思います。

目指せ優勝!!

まぁ優勝するには怪我が発生しないというのが第一条件になって来ると思うので、錦織圭選手のフィジカル次第かな…

トーナメント的にも恵まれていますし…

これから何日間かテニスで楽しめる毎日がきます。

錦織圭選手には一日でも多く僕らに楽しみを届けて欲しいです。

錦織圭選手頑張ってください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク



One Response to “ケン・マツダとは?錦織圭に帯同!神の手が錦織に!”

  1. […] 錦織圭神の手トレーナー帯同の記事はこちら […]