岡崎慎司のレスターが練習試合、岡崎の初得点で勝利!

どうも暇人です。岡崎慎司選手がレスターに移籍して練習試合ですが待望の初ゴールを決めましたね。

岡崎選手らしい初ゴール

岡崎選手が頑張っている中僕は毎日暇なので植物屋さんでマングローブを買ってきて育ててるんですが一週間経っても1ミリも育ちません…まぁどうでも良いですけど。

話を戻しますが岡崎選手、待ってました!!まだかまだかと待っていた初ゴール決めてくれましたね。レスターは8月1日に2部のバーミンガムシティとの練習試合をしました。後半の途中から出場すると83分、岡崎がマハレズのクロスにダイビングヘッドでゴールネットを揺らしましたよ。もう岡崎選手らしい泥臭いダイビングヘッドでしたね。岡崎選手の逆転弾で3-2でバーミンガムシティを下しましたよ。

下へつづく…

スポンサードリンク




新シーズンの展望

新シーズンは始まってみないと分かりませんが岡崎選手のコメントで『イングランドに来たら新人、ゴールを決めても次の試合での出場時間が増えるだけ』という趣旨の発言をしていました。これを見るとまだまだ控えメンバーの選手として扱われているのかな〜と、ラニエリ監督もスーパーサブ的な感じで使おうと今のところ考えてるとおもいますわぁ…

レスターは下位チームなのとラニエリ監督が言うイタリア式戦術を考慮すると守備的に戦って1点を守り切って勝つという様な戦い方になるんじゃないでしょうか。その点では今まで中位下位チームで戦ってきた岡崎にとっては何をしていけば道が切り開けていくのかっていうのが分かってると思うし、その状況を岡崎選手自身が楽しんでいると思うので今後は安心してみていけるかなと思う気持もあります。なお、レスターは8日に開幕する新シーズンの初戦で、日本代表のDF吉田麻也が所属するサウサンプトンと対戦です。昨シーズン前半は攻撃的な采配でシーズンをスタートさせていき勝ち点が苦しくなると守備的に移行していったので新シーズンは前半で残留を確実にしといて後半も岡崎選手に守備の負担が増えすぎない様な、攻撃に集中できるシーズンにして欲しいですね。今シーズン15ゴール以上とってくれたらサイコーですわぁ!

最後まで見ていただきありがとうございました。


スポンサーリンク



コメントは受け付けていません。